そんな時期だと簡単に、ちゃんと割り切れたら
全く違う世界なのだろうと、いつも思う

見えていたような景色が変わっていくとき
全てが変わっていく…
過ぎてみたら、また別の世界

ただ過ぎることに慣れられたら…
慣れたこともあるはずなのに

前へ

進む時間、前進する状況
思い出す、いつかもそんな風に先へと…
変化していったことがあった
流れに任せる、任せるべき…
自然な流れなのだろうと、強く感じたあの時
そして、今もまたあの時のよう
ただただ、どこへたどり着くんだろう
やっぱり考えてしまう

また週末が過ぎれば、次の別の景色なんだろうな…